デザイン

デザイン配色

こんにちは、制作部のキヨです。

デザインを考える上で重要なものの一つに配色があります。

はい、今回も色について、

デザインも絡ませつつ、お話を書こうかと思います。

※仕事の進め方は人それぞれなので、参考程度に読んでください。

 

 

デザインを考える進めていく手順として、

①依頼された内容をもとに構想を練るため、資料集めをします。

②全体のレイアウト、配置をざっくり決めていきます。

③必要な情報の入れ込みをします。

④配色を決めます。

⑤細かいあしらい、微調整をします。

⑥全体の確認と校正

⑦プレを提出します。

流れとしてはこんな感じです。

 

 

内容は架空ですが、

参考として実際に作成していきます。

題材として、最近は猫ちゃんの話題が多いので

「猫カフェOPENのDM案件」とでもしましょう。

ちなみにJAMのyoutubeに「子猫のマンチカン み-ちゃん」の動画があがっていますので

是非見て癒やされてください♪

リンク貼っておきます↓

https://www.youtube.com/watch?v=P3L6t00wz98

 

依頼内容はOPEN告知のDM

【要点】

・お店の名前とOPENの文字を目立たせる

・猫の画像を大きめにつかってほしい

・クーポン情報を入れる

この3つをおさえつつ、進めていきましょう。

 

 

①の資料集めは省きます。

②今回はねこ素材をもとにラフを作成。

少しポップな雰囲気をもたせたいので、真ん中の案でいこうと思います。

 

 

③imgラフを元にイラレ上で情報を入力。

はじめはモノトーンでざっくり配置していきます。

題材をねこちゃんにしたのは正解でしたね、癒やされます!かわいい!

 

 

 

④お待ちかねの配色です。

はじめは色数を2~3色にしぼって進めます。

色味はポップな色味にしたいので、パステル色を、情報ははっきり見せたいので、濃いめのブラウンで文字情報はまとめます。

対象的に5色以上を使ったパターンも作成します。

色の調整しているときがデザイン工程で一番好きな時間かもです、

完成形が見えてくるのと、自分では思いつかなかった色の配色を見つけられるので。

少し大げさに右は色数を増やしましたが、やっぱりぐちゃぐちゃして見えますね。

何に目を向けるか迷うものになりました…

左の色数をしぼったほうが、全体の統一感があっていい感じです。

ただ、目立ってほしいOPENの文字だけ色を変えるのはありかも…

 

 

完成です!

結果的に4色使いましたが

要点をおさえられたデザイン配色になったと思います。

 

配色の取り入れ方次第で、レイアウトや題材が良くても

印象がだいぶ変わることが改めてわかりましたね。

 

今回はこのへんで終わりです。

それではまた〜

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

この記事を書いた人

制作部キヨ

記事本数2

休日の過ごし方
ネイル・ゲーム・掃除・読書・絵
自己紹介
米津さん好きなインドア住民です。休日は友人にネイルを施したり、絵を描いたり、料理したり何かしらつくって、のんびり過ごしています。

この人はこんなブログも書いています

スタッフブログ一覧へ